よくあるトラブル / 初心者でも安心の着物着付教室ガイド【関西圏版】

着付け教室選び

よくあるトラブル

着付け教室に通ってみたい方の為に、失敗しない教室選びのポイントを解説します。「無料体験はあるか」「強引な勧誘や販売はないか」など、事前にチェックしたおいた方が良いことを分かりやすくお伝えしています。

「起こりがちなトラブル」

お道具はいらないといいながら買わないといけないこともあるそうです。初めに教材をちゃんとチェックすること。

「有名着付け教室にも発生するトラブル。その事例と対処法を紹介します」

こちらのページでは、着付け教室で発生しやすいトラブルの事例を紹介しています。余計なトラブルに関わらないでいる為に、是非チェックしておくことをおすすめします。

「展示会販売に注意!」

「何人もの店員に囲まれ説得を受け、疲れ切って契約してしまった」「バスで遠くの会場まで行かれ、怖くてなってしまいサインしてしまった」などというケースも耳にします。
このような商法は無料商法と呼ばれ、クーリングオフの対象です。

但し、出入り自由な普通の店舗が会場だった場合、事前にセミナー、展示会での販売行為の説明があった場合などは、クーリングオフの対象にならないこともあります。ご注意ください。

「免許、資格の取得費用が高過ぎる」

着付け教室では、一定のカリキュラムを終え、技術を習得後には資格、免許の習得も可能です。
但し、免許、資格の取得にかかる費用は教室ごとに異なります。事前に何も知らされていないのに、突如として高額な免許代を請求されるというトラブルもあると聞くので注意が必要です。免許、資格取得にかかる費用についても事前にしっかり確認しておいた方が良いでしょう。
免許を取得するつもりがなく教室に通っているのにも関わらず、免許代が発生する上級コースへ無理矢理、勧誘されるトラブルもあるようです。

「着付けができるようになるまでの期間が長過ぎる」

授業のカリキュラムは着付け教室によって異なります。その為、技術や知識を習得するまでの期間にも差があります。
とは言っても、1つの技術を習得するのに数年単位もかかったり、長期間、通い続けているのに、ちっとも着付けができるようにならない、上のコースへ進まないと実践技術を教えてもらえないなどのトラブルもよく耳にします。

このようなトラブルを回避するには、何の為に着付け教室へ通うのか目的をはっきりさせておくことが大切です。
「一人で着物を着られるようになるまでにはどれ位の期間が必要か」「免許の取得までには最短でどの位か」など、目的をはっきり持つことで、自分にぴったりの教室を選ぶこともできます。
着付け教室で起こりがちな無料商法、セミナー・展示会販売等のトラブルを紹介し、クーリングオフ等、その回避方法を解説します。その他、資格取得の費用や期間に関するトラブルについても解説しています。
ecoヘルパー